2015年08月29日

名古屋オクトーバーフェスト2015 その4

2015.07.15(wed)
名古屋オクトーバーフェスト2015

夕暮れオクトーバーフェスト.JPG
今季最後のオクトーバーフェストは平日の夜の仕事帰り。
仕事場の友人たちと楽しんできました。
偶には仲間と騒ぐのも悪くないものです。
しかし,平日夜はほぼ満席なのですね。
ちょっと驚いてしまいました。

アルピルスバッハーのスペシャル.JPG
一杯目はアルピルスバッハーのスペシャルピルス。
普通のピルスよりも濃く作られています。
ピルスは飲み易いので一杯目にはいい感じ。
喉の渇きを癒すのに最適です。

ヴァルシュタイナーのプレミアムドゥンケル.JPG
二杯目はヴァルシュタイナーのプレミアムドゥンケル。
ドイツの黒ビールは大好き。
独特のほろ苦さと香ばしさがたまりません。

レーベンブロイ.JPG
日が落ちたのでお店もライトアップ。

サーモンのマリネ.JPG
今日のお相手はサーモンのマリネ。
仲間がいるので食べ物写真は少なめです。
結構いろいろ食べたのですけれどね。
焼鯖も美味しかったなあ。

ヴァルドシュミットヤコビヴァイス.JPG
三杯目はヴァルドシュミットヤコビヴァイス。
バイエルンの地ビールということです。
ドイツにも地ビールという概念があるのですかね。
物珍しさで選んでみましたが普通に美味しかったです。

ヴェルテンブルガークロスターのライチミックス.JPG
今季の最後はヴェルテンブルガークロスターのライチミックス。
所謂ビアカクテルの一種です。
殆どジュースに近い感じだけれどね。
ビアカクテル好きなので,これはこれで楽しめます。

というわけで,今年の名古屋オクトーバーフェストはこれで終了。
今年は3回しか行けなかったのが残念です。
本当はもう1〜2回行くつもりだったのだけどなあ。
いずれにせよ,例年通り楽しいイベントでした。
今後も日本各地でオクトーバーフェストは開催されます。
機会があれば遠征するのも悪くないですね。
posted by 森山樹 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ビールイベント

2015年08月25日

名古屋オクトーバーフェスト2015 その3

2015.07.11(sat)
名古屋オクトーバーフェスト2015

青空オクトーバーフェスト.JPG
今年二回目となる名古屋オクトーバーフェストです。
青空の下で昼間から飲むビールの味は格別です。

ラングブロイのブルクグラーフドゥンケル.JPG
この日の一杯目はラングブロイのブルクグラーフドゥンケル。
別名を城伯のダークビアという黒ビールです。
騎士の時代から飲まれている伝統あるビールとのこと。
ドイツの黒ビールは結構好きです。

フライシュケーゼ.JPG
この日のビールのお相手はフライシュケーゼ。
ドイツ風ミートローフです。
ソーセージもいいけど,ミートローフも好き。

アルコブロイのウアファス.JPG
二杯目はアルコブロイのウアファス。
これも名古屋初上陸という触れ込みのビールです。
ウアファスは苦みの強いラガースタイル。
陶製のジョッキは雰囲気があって楽しいです。

ホフブロイトランステンのヴァイス.JPG
続いてホフブロイトランステンのヴァイス。
HBの紋章が既に格好いいです。
ヴァイスだけに飲み易くて美味しいビールでした。

アイスバイン.JPG
ドイツと言えばアイスバインも欠かせません。
添えられたマッシュポテトが非常に美味しかった。
ジャガイモと豚肉の相性は最高ですね。

ヴァルシュタイナーのヘルブ.JPG
この日の最後はヴァルシュタイナーのヘルブ。
通常の二倍のホップを使用した贅沢なピルスナーです。
これも名古屋初上陸とのこと。
陶製ジョッキは気分が高揚してしまいます。
posted by 森山樹 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ビールイベント

2015年08月20日

名古屋オクトーバーフェスト2015 その2

2015.07.09(thu)
名古屋オクトーバーフェスト2015

ヴェルテンブルガークロースターのオクトーバーフェストビア.JPG
三杯目はヴェルテンブルガーのアノ1050フェストビア。
此方もオクトーバーフェストの為に作られたビールです。
ドイツ本国よりも先に解禁というのが嬉しい。
樽型のジョッキもいい感じです。

スズキのポピエット.JPG
ビールのお相手はスズキのポピエット。
スズキの身で野菜を巻いて,クリームで煮てあります。
魚好きとしてはたまらない。
昨年に続いて今年も食べてしまいました。

ハッカープショールのオクトーバーフェストメルツェン.JPG
最後は今年初登場のハッカープショールへ。
オクトーバーフェストメルツェンです。
これもオクトーバーフェスト用に醸造されたビール。
3月に仕込むからメルツェン(ドイツ語で3月の意)という名前です。

シュニッツェル.JPG
食べ物もこれが最後。
ドイツ料理の定番シュニッツェル。
添えられたマッシュポテトが最高に美味しかった。
オクトーバーフェストでは必ず食べてしまいますね。

ドイツの民族衣装.JPG くるみ割り人形.JPG
会場にはドイツのお土産を扱うお店もあります。
ドイツの民族衣装が実に可愛らしい。
くるみ割り人形も素敵ですね。
個人的にはもう少し充実させてくれると嬉しいな。

樽.JPG
たーる♪
posted by 森山樹 at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ビールイベント

2015年08月17日

名古屋オクトーバーフェスト2015 その1

2015.07.09(thu)
名古屋オクトーバーフェスト2015

名古屋オクトーバーフェスト.JPG
今年もやってきた名古屋オクトーバーフェストの季節です。
というわけで,今年も何度か行ってきました。
先ずは最初に行った日の前半部分を御紹介します。

焼鯖のお店.JPG
今年も焼鯖のお店が来ていました。
美味しいんだけど,一人で食べるには大きいのですよね。
本場のオクトーバーフェストでは欠かせない料理だそうです。

ケーニッヒ・ルートヴィヒのオクトーバーフェストビア.JPG
今年の一杯目はケーニッヒ・ルートヴィヒのフェストビア。
オクトーバーフェスト限定のビールということになります。
バイエルン王家のフェストビアだけあって美味しい。

ピンバッジ.JPG
ビールを買ったらピンバッチを貰えました。
今回のオクトーバーフェストでは数量限定で配られていたみたい。
こういうのも記念になって楽しいですね。

ニシンのフィッシュ&チップス.JPG
ビールのお相手にフィッシュ&チップスを注文。
英国とは違ってニシンのフリットというのが面白いです。
確かにバルト海はニシンの印象が強いけれどね。

ラングブロイのベネディクト16世.JPG
二杯目はドイツ・ビールの醍醐味である陶器製ジョッキで乾杯。
ラングブロイのベネディクト16世というビールです。
その名の通りドイツ人ローマ教皇ベネディクト16世の為に醸造されています。
流石に数量限定という希少性がそそりますね。

カリーヴルスト.JPG
続いての食べ物はカリーヴルスト。
カレー風味のドイツソーセージ。
これがまた最高にビールに合います。
この幸せな出逢いがたまりません。
posted by 森山樹 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ビールイベント

2015年08月13日

タナバタビアフェスタトヤマ2015 その4

2015.07.04(sat)
タナバタビアフェスタトヤマ2015

箕面ビール18thスタウト.JPG
チケットを追加購入しての延長戦を開始。
先ずは大阪は箕面ビールの18thスタウト。
その名のとおり箕面ビール18周年を記念して醸造されたスタウトです。
意外にベリーの風味が強くて美味しいビールでした。

麦雑穀工房夏への扉.JPG
続いては雑穀麦工房の夏への扉IPA。
勿論,R.A.ハインラインの同名の小説から名付けられています。
IPAというスタイルも然ることながらSF好きにはたまらない名前です。
因みにこのビールに投票しました。

城端麦酒グレートブルー.JPG
最後は再び富山は城端麦酒からグレートブルー。
鮮やかな青色が実に特徴的です。
味は爽やかなレモン味。
暑い日にあおるには最適な美味しいビールでした。

というわけで,結局13種類のビールを堪能しました。
タナバタビアフェスタトヤマは今回が最後というのが勿体ない。
会場も盛り上がっていただけに残念でなりません。
これに代わる新たな企画が開催されることを祈ります。
その時はまた富山まで足を運ぶことになるのでしょう。

富山ブラック焼きそば.JPG
富山ブラック焼きそばも気になりました。
尤も,そこまで食べられるだけの余力はなかったけれどね。
いつか食べる機会があるといいなあ。
posted by 森山樹 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ビールイベント